入浴料(にゅうよくりょう)

用語解説

入浴料とは、ソープランドの基本料金で、「お風呂に入る」ということなので、番台(フロント)で払うお風呂代金のこと。ただし、それだけではなく、個室で女の子からサービスを受けるためサービス料が別途必要。サービス料は、入浴料の2倍程度。
入浴料がお店側の売上で、サービス料が[[ソープ嬢:]]の売上になる場合が多い。またソープ嬢サービス料の中から、別途お店へ雑費などを支払う。

料金システムに入会金がある業種は、ヘルスイメクラホテヘルなどで、ソープランドピンサロではほとんどない。また入浴料があるのは、ソープランドに限られる。

入会金入浴料は呼び方は似ているが、全く異なるもの。入会金はそのお店を始めて利用する際だけ支払うのに対して、入浴料はそのお店を利用毎に支払う。


関連項目

  • 入会金(東京 風俗Wiki 風俗用語)
  • 指名料(東京 風俗Wiki 風俗用語)
  • 予約(東京 風俗Wiki 風俗用語)


外部リンク





  • 最終更新:2011-11-21 16:30:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード